Whenever Wherever Festival 2014

木内俊克|Toshikatsu Kiuchi

建築家
木内俊克建築計画事務所主宰。インテリア・建築から都市計画に至るデザインの実践を行う傍ら、東京大学、日本女子大学で教育/研究活動に従事する。2005-07年、Diller Scofidio + Renfro(New York)、2007-11 年、R&Sie(n) Architects(Paris)勤務。R&Sie(n) Architectsでは 2009-11年アソシエイトパートナーを務め、ヴェネツィア建築ビエンナーレ(2010)でのインスタレーションなど、デジタルデザインツールによる形態生成やファブリケーションの可能性を追求。

Photo: Cecil Pitois

背景画像を表示