Whenever Wherever Festival 2014

藤田陽介|Yosuke Fujita

音楽家
2009年、空想を具現化した完全自作のパイプオルガンを製作。ふいごからパイプまで全てを一人で作り上げたそのオルガンは、構造や演奏方法の全てが特異であり、鍵盤すら持たない。また一貫して声の表現者であり、ホーメイをはじめ、世界中のプリミティブな歌唱法を独学で取り込み、自らの歌唱法として展開。ルイジ・ルッソロの考案した騒音楽器「イントナルモーリ」の復元や、山川冬樹、Open Reel Ensembleなどとの共作パフォーマンス公演の制作なども行う。
http://fujita-yosuke.moo.jp

Photo: Cecil Pitois

背景画像を表示