Whenever Wherever Festival 2015

JOU|じょう

振付家、ダンサー、と言い切れずに「コンテンポラリーダンス作家」などと名乗る昨今。千葉→北米→マレーシア→北米→東京。ソウル国際振付フェスティバル2008にて外国人振付家特別賞受賞。2012-15年、祖母の眠る鹿児島県肝付町(きもつきちょう)にて、踊る地域おこし協力隊として芸術を活用した地域活性に取り組む。かごしま国民文化祭2015内おおすみ芸術祭実行委員長。武蔵野美術大学非常勤講師。東京⇔鹿児島な日々。facebook: odorujou

jou 2015 - 2

プログラム

Photo: Cecil Pitois

背景画像を表示