Whenever Wherever Festival 2015

藤田陽介|Yosuke Fujita

音楽家
2009年、空想を具現化した完全自作のパイプオルガンを製作。その自作パイプオルガンと声を主軸に、ときに朗読や演劇的なアプローチなど、パフォーマティブな要素も織り込んだ形で音楽を展開する。倍音唱法・ホーメイや、イヌイットの喉交換遊び・カタジャックなど、世界中のプリミティブな歌唱法を取り入れながら、独自の声を発する。
http://fujita-yosuke.moo.jp

fujita 2015 - 3

プログラム

Photo: Cecil Pitois

背景画像を表示