Whenever Wherever Festival 2021

沢辺啓太朗|Keitaro Sawabe

アーカイビング/メディア戦略/広報。1998年生まれ。ストレスや啓蒙、ユーモアを意識しながら、特定の領域に留まることなく企画や制作活動を行う。これまでに、blanClassの学生向け企画においてワークショップを実施。また、コロナ禍の(美術)大学教育についての公開ミーティング「アート·ステューデント·セッション」(2020)やDJ陣による音楽ポッドキャスト「Without a Sound」を企画。現在は東京造形大学造形学部デザイン学科に在学中。

Photo: Photo:Body Arts Laboratory

背景画像を表示