Whenever Wherever Festival 2018

he meets no time capsule ひ みつ の たいむかぷせる

展示〜パフォーマンス〜レクチャー

松本力(アニメーション作家)×佐々木文美(舞台美術家)
キュレーター:福留麻里

4/27[金]19:00−22:00
4/28[土]11:00−15:00 / 17:00−20:00
4/29[日]11:00−17:00
BUoY エリアE
入場無料|入退室自由


タイムカプセルとは、大切なものを後世のために隠しておくというアイデアだ。中には未来人に届けたいメッセージが入ってる。
一方我々はおなかの中で太古の昔からの進化を遂げて生まれてくると本で読んだ。生きてく時に発生する様々な動作は昔から引き継がれた知恵の塊のような気がしてきた。我々はそう言う視点から見るとタイムカプセルであると言っちゃってもいい気もしてきた。そうなんだけど、そうでもないけど、の間だろうけど、そういうふりして遊んだら、きっと未来とのコミュニケーションの仕方も達者になると思う。


関連イベント

楠美奈生|からだの時間のワークショップ
4/27[金]13:00−15:00
BUoY スペースD 
2000円

⇒詳細


佐々木文美|Ayami Sasaki
舞台美術家。FAIFAIメンバー。1983年鹿児島県出身。2005年多摩美術大学 映像演劇学科を修了。主に舞台美術。その他個人的に舞台美術や空間デザインとして、演劇、コンサート、展示MV等、多種多様な企画に参加する。建築家の岡真由美とsundiyという日曜日の勉強活動もたまにする。特技はホームパーティー。
http://www.faifai.tv
http://sasakiayami.tumblr.com

松本力|Chikara Matsumoto
絵かき、映像・アニメーション作家。1967年東京都生まれ、在住。1991年多摩美術大学美術学部GD専攻卒業。一コマずつのドローイングと透過光を加えたビデオ撮影のアニメーションの制作で絵による映像表現を目指している。国内外での展示や、演劇やダンス公演での上映、音楽家・VOQ(本多裕史)との空間表現を行う。また、手製映像装置「絵巻物マシーン」のワークショップを各地域で実施する。
http://chikara.p1.bindsite.jp

福留麻里|Mari Fukutome
1979年東京都生まれ。2001年より新鋪美佳と共に身長155cmダンスデュオほうほう堂として活動。独自のダンスの更新を試みる。2014年より個人活動開始。以来、劇場での作品発表、川原、公園、美術館、道など、様々な場所でのパフォーマンスやワークショップ、他分野の作家との共同制作などを継続的に行ない、いくつもの関係性とそのやりとりから生まれる感触や結 びつきや考えや動きを見つめ、紡いでいる。
https://marifukutome.tumblr.com

Photo: Photo:Body Arts Laboratory

背景画像を表示