Whenever Wherever Festival 2014

発する身体

演出:山崎広太(振付家・ダンサー、ベニントン大学ゲスト講師)
出演:公募による参加者

9/30[火]19:00-
ドネーション(自由料金)[予約]
森下スタジオB

音を発することと身体のムーブメントが伴った公演。音を発することで、そのバイブレーションが身体の中の障壁を取り除き、身体に思いもよらない開放感をもたらします。そこにムーブメントがプラスされると、目眩するごとく身体が違う次元に自身を誘ってくれます。また、グループで行なうことで、遊戯性を伴い、日常言語では味わえないような豊かなコミュニケーションが芽生えます。継続してきたプロジェクトの一つですが、その経験から多くのストラクチャーが生まれて来ました。身体と声の豊かで重層的な空間を現出させるプロジェクトです。

参加者募集



《発する身体》
2011
photo by
Azumi Kajiwara

【関連記事|発する身体 ショーイング|2011】

リハーサル:
9/20[土]10:15-12:45
9/21[日]10:15-13:15
9/27[土]10:15-13:15
9/28[日]10:15-13:15
公演:
9/30[火]19:00-

参加費:5,000円

会場:森下スタジオB

参加条件:ダンス未経験者でも参加可能。

申込方法:
件名を「発する身体参加申込み」として、氏名(フリガナ)・活動分野・年齢・電話番号をご記入の上、以下E-mailアドレスまでお申込みください。予約フォームからの場合、「備考」欄に、活動分野・年齢をご記入ください。事務局よりE-mailでご連絡いたします。

参加申込先:
・E-mail|bodyartslab(a)gmail.com[(a)を@に変えてください]
予約フォーム


山崎広太|Kota Yamazaki
振付家・ダンサー
カンパニーKota Yamazaki Fluid hug-hug主宰。ベニントン大学ゲスト講師。1994年バニュレ国際振付賞、2007年ニューヨーク・ダンス・パフォーマンスアワード・ベッシー賞受賞。2013年、Foundation for Contemporary Artアワード受賞。新作《OQ》を準備中。Body Arts Laboratoryディレクター。
http://www.kotayamazaki.com

Photo:Body Arts Laboratory

背景画像を表示