Body Arts Laboratorycritique

Body Arts Laboratory Critiqueとは

パフォーミングアートの作品や活動を批評するプログラム。主に作り手が執筆者となり、言語化を通して創作へフィードバックする思考を深めるとともに、創作の過程を解きほぐす批評言語の可能性を探ります。

編集:Body Arts Laboratory(担当:印牧雅子)