Body Arts Laboratory

history

2021

3月27日

2020

6月30日

  • プールリバー(京都市立芸術大学大学院美術研究科デザイン学特論 ゲスト講義シリーズ)「まつりの技法の現在形」(オンライン)
    レポート

4月(〜2021年3月)

1月24日-26日

2019

10月6日

8月16日

2018

4月26日-29日

1月

2015

12月4日-13日

8月14日

1月24日-31日

2014

9月19日-20日

9月16日-30日

9月16日-21日

5月26日

2013

10月7日-27日

10月14日

10月12日

  • [WWFes関連企画]マルテン・シュパンベルグ「踊る講義」(会場:東京大学駒場キャンパス 21KOMCEE 101、主催:東京大学表象文化論コース、共催:UTCP)

8月24日

2012

8月

  • 公益財団法人セゾン文化財団のニュースレター『viewpoint』60号に、山崎広太によるテキスト「アーティスト主体のBALが見据える可能性とは」が掲載

7月24日―8月5日

5月17日

5月15日-6月6日

2011

10月

7月7日-8月13日

6月

3月

  • Webサイトリニューアル(デザイン・プログラム:中村泰之)

2010

7月3日-11日

6月11日-7月2日

5月

2009

12月

  • 文部科学省へ政刷新会議事業仕分け対象事業について意見提出

8月

  • 海外ダンス環境リサーチの一環としてレポート開始

6月22日-7月12日

6月27日・28日

3月

1月

  • Webサイト開設

2008

12月

11月

7月

Photo: Ryutaro Mishima

背景画像を表示